森高千里この街ライブ東京2019日程とグッズ会場周辺のおすすめホテル

広告




森高千里の「この街TOUR2019」が各地で行われます。

参加する方は会場や、日程の確認を忘れないでくださいね。

人気があるので会場周辺のホテルや宿は早めに抑えときましょう。

宿泊される方におすすめなホテルを掲載するので参考にして下さい。

スケジュールが出た時点で予約し、チケットが外れたらキャンセルする方が多い為、早めに埋まってしまいますので、とりあえず部屋を確保する事をおすすめします。

曲順や演出が楽しみなツアーですので早めにチケットやグッズをゲットしましょう。

グッズの紹介もしてますのでぜひ覗いてください。

ライブで日々の楽しみを増やしましょう!

広告

東京公演日程

2019年

9月7日 土曜日

会場 たましんRISURUホール

開場 17:00

開演 17:30

10月5日 土曜日

10月6日 日曜日

会場 昭和女子大学人見記念講堂

チケット料金

指定¥8,640(税込)

たましんRISURUホールの紹介

大ホール

 

1,201席(1階席:771席・車椅子スペース:14席、2階席:416席)

JR中央線立川駅南口より、徒歩13分。

JR南武線西国立駅より、徒歩7分。

多摩モノレール立川南駅より、立川南通りを直進。徒歩12分。

会場周辺のおすすめホテル

①東横イン立川駅北口

 

②ホテル日航立川 東京

 

③JR東日本ホテルメッツ立川

広告

昭和女子大学人見記念講堂

人見記念講堂は、昭和女子大学の建学の精神を具現化する施設として、昭和55年4月、学園創立60周年を記念して建設されました。

地上5層地下2層、延べ面積14,186平方メートル、客席数2,008席。コンピュータ制御による音響・照明等の設備を備え、

音響効果のすばらしさには定評があり、外部一般にも貸し出しています。

講堂は学内行事の外、クラシック・コンサートを始めジャズ、バレエ、日本古典芸能等の公演を「文化研究講座」として

カリキュラムに組み込んで実施しており、単なるコンサート・ホールではなく情操教育の教場として活用しています。

〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57

TEL:03-3411-5120

交通アクセス

三軒茶屋駅からのアクセスですので参考にして下さい。

羽田空港からのアクセスですので参考にして下さい。

まとめ

・地下駐車場60台 ※一般のご利用はお控えいただいています。

会場周辺のおすすめ宿

①渋谷東武ホテル

 

②JR東日本ホテルメッツ渋谷

 

③ホテルユニゾ渋谷

広告

支払いはカードが断然お得!

その理由はポイントがどんどん貯まる為!

ポイントでショッピングや旅行に行けたりします!

CDやグッズを購入しよう!

CDやグッズを購入するとライブがもっと身近に感じて楽しくなること間違いなし!

楽天でお探しの方はこちらから

アマゾンでお探しの方はこちらから

合わせて読みたい

全国のライブ情報

森高千里プロフィール

出生名森高 千里
生誕1969年4月11日(49歳)
出身地日本の旗 日本・熊本県[1][2]
学歴堀越高等学校卒業
ジャンルニューミュージック
J-POP
ロック
担当楽器ボーカル
ドラムス
ギター
ベース
キーボード
リコーダー
活動期間1987年 – 1999年 (メジャーデビュー〜歌手活動休止)
2000年 – 2011年 (育児優先期間)
2012年 -(歌手活動再開〜)
レーベルワーナー・パイオニア
(1987年-1991年)
ワーナーミュージック・ジャパン
(1991年-1993年)
ワン・アップ・ミュージック[注 1]
(1993年-1998年)
Zetima[注 2]
(1998年-)
事務所アップフロントプロモーション[注 3]
(1987年5月 – 2013年9月)
アップフロントクリエイト
(2013年10月 – )
共同作業者斉藤英夫
高橋諭一
公式サイト森高千里 オフィシャルサイト

最後まで読んで頂きありがとうございました。

広告

 

関連コンテンツはこちら





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。