大黒摩季滋賀ライブ2019の日程や会場周辺のおすすめホテル検索

広告




大黒摩季のツアーが行われます。

曲や曲順、演出など、見どころ満載なツアーになりそうですね。

当日の日程、、アクセス方法や画像を紹介します。

ツアーに参加して皆で楽しく盛り上がりましょう。

広告

滋賀公演の日程

会場 ひこね市文化プラザグランドホール

4月6日 土曜日

開場:17:00

開演:17:30

 

チケット代(共通)

全席指定 6,800円(税込)

※4歳以上有料。3歳以下膝上可 (ただし席が必要な場合は有料)

大黒摩季プロフィール

札幌市・藤女子高等学校を卒業後、アーティストを目指して上京。スタジオ・コーラスや作家活動を経て、1992年「 STOP MOTION」でデビュー。
2作目のシングル「DA・KA・RA」を始め「チョット」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」などのミリオンヒットを立て続けに放ち、1995年にリリースしたベストアルバム「BACK BEATs #1」は300万枚を超えるセールスを記録する。TV出演やLIVEも行わなかったことから、大黒摩季4CGで存在しないなどの都市伝説があった中、
1997年の初ライブでは有明のレインボースクエアに47,000人を動員し、その存在を確固たるものにする。その後も毎年全国ツアーを継続し、精力的に活動するも
2010年病気治療のためアーティスト活動を休業する。その間、地元・北海道の長沼中学校に校歌を寄贈、東日本大震災により被災した須賀川小学校への応援歌・歌詞寄贈、東日本大震災・熊本地震への復興支援など社会貢献活動のみ行っていたが、昨年よりDISH//、TUBE、郷ひろみなどの作詞提供をはじめクリエイティブ活動を再開。
アトランタ・オリンピックや「ゆうあいピック北海道大会」のテーマソング、アテネ・オリンピックの女子ホッケー・チームのサポートソング、そして2015年には再生に向けたスカイマーク・エアラインに応援歌を提供するなど「応援ソング」には定評がある。
2016年8月、ライジングサン・ロックフェスティバルでの出演を皮切りに、故郷である北海道からアーティスト活動を再開。

出典元:大黒摩季HP

ひこね市文化プラザ

客席数1,480席。

ひこね市文化プラザで最も大きなホールが、このグランドホールです。

オーケストラ、バレエ、式典など多目的にご利用いただけます。

出典元:ひこね市文化プラザ

 

アクセス方法

JR彦根駅(西口)から

湖国バス 三津屋線 三津屋行き(開出今経由)「文化プラザ口」下車徒歩4分
および 湖国バス 三津屋線 市立病院経由三津屋行き「松田団地北」下車徒歩8分
湖国バスWebサイト

JR南彦根(西口)から

湖国バス 県立大学線 県立大学行き「ひこね市文化プラザ」下車
および「松田団地」下車徒歩12分
湖国バスWebサイト

 

駐車場情報

約800台収容(無料)
「野瀬町東」交差点をびわ湖方面へ300m直進右手。

 

ホテル予約サイトのおすすめ理由!

理由その1:最低価格保証 とにかく安い。

理由その2:取り扱いホテル数・部屋数が多い。とにかく多い。

理由その3:日本人にも使いやすい?とにかく使いやすい

以上の理由からエクスペディアは今いちばんのおすすめです。

安いホテルや会場から近い宿など、とても探しやすいので検索してみてくださいね

                   ↓ ↓ ↓

 

広告

 

滋賀公演

Kuu

ホテルや宿はすぐに埋まってしまいますので早めの予約を心掛けて下さいね!下のサイトから予約することができますよ。

おすすめの理由その1:最低価格保証 とにかく安い。

おすすめの理由その2:取り扱いホテル数・部屋数が多い。とにかく多い。

おすすめの理由その3:日本人にも使いやすい?とにかく使いやすい

以上の理由からエクスペディアは今いちばんのおすすめです。

 

安いホテルや地下ホテル等、とても探しやすいので検索してみてくださいね

                   ↓ ↓ ↓

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

広告

 

関連コンテンツはこちら



広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。