大曲の花火春の章2018の様子や鑑賞者の感想画像や動画まで

2018年5月12日(土)に秋田県大仙市にて「大曲の花火ー春の章」が行われました。大曲の花火は全国的にも有名でブランド化されています。

日本の花火や世界の花火など8,000発の打ち上げ花火が夜空を照らしました。

当日の様子や鑑賞者の感想や画像まで紹介します。2019年も楽しみですね。

スポンサーリンク

大曲の花火

「大曲 花火 フリー」の画像検索結果

大曲の花火競技大会の識者の間で最も権威ある大会として位置づけられているのは、まず、花火をつくった本人が自らの手で打ち上げる真の競技大会であること。

つぎに、この競技大会では内閣総理大臣賞・経済産業大臣賞・中小企業庁官賞・文部科学大臣奨励賞・が授与されることです。そして、競技玉として創造花火が採用されたこと。

この花火はテーマをもうけて、創造性の高い花火を自由に組み合わせることにより、ストーリー性があり音楽イメージと合った作品を競い合うもので、毎年斬新なテーマ性に優れた花火が、夜空いっぱいに描かれます。

鑑賞者の感想

 

日程

日 時:
2018年5月12日(土)19:00 〜 20:20
開 場:16:00
会 場:全国花火競技大会開催会場 大仙市大曲雄物川河畔
主 催:全国花火競技大会実行委員会(「大曲の花火-春の章-」実行委員会)

「世界の花火 日本の花火」

1.オープニング花火
2.Hanabiコレクション
3.日本の花火
4.大玉割物競演-第1部-
5.地元花火師による創造花火競演
6.大玉割物競演-第2部-
7.世界の花火
8.フィナーレ花火

スポンサーリンク

駐車場と交通規制図

駐車場・交通規制図

会場周辺の有料駐車場

会場周辺の駐車場を載せています。路上駐車は交通の妨げになり大変危険ですので車は必ず駐車場に止めて下さい。

アクセス方法

JR大曲駅から花火会場までの地図を載せましたので参考にして下さい。

会場まで約2.2㎞。徒歩にて約27分程かかります。

最寄駅は人が集中することが予想されますので、早めの行動をお願いします。

  • 秋田自動車道大曲ICから車で約10分
  • JR大曲駅から車で約5分

大曲の花火PV

出典 ユーチューブ

今年も盛り上がりそう

ツイッターより今年の花火大会を期待する声が届いています。

 

まとめ

・5月12日(土)秋田県大仙市にて「大曲の花火ー春の章ー」が開催されます。

・会場周辺は激しい混雑が予想されていますので早めの行動を心掛けてください。

・今から楽しみにしている方も多いと思いますので楽しんでいきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。