スキマスイッチNHKホールライブ会場周辺のおすすめホテル

広告




どんな曲でどんな曲順や演出など楽しみがいっぱいのライブツアーになりそうですね。

当日の様子や鑑賞者の感想や画像を紹介します。

ツアーに参加して皆で楽しもう!

スポンサーリンク

当日の様子や鑑賞者の感想など

 

スキマスイッチプロフィール

 

1999年、大橋が自分の曲のアレンジを常田に依頼したのがきっかけとなり、スキマスイッチ結成。

2001年、新宿・渋谷を拠点に本格的なライヴ活動を開始。

2002年8月、AUGUSTA CAMP 2002千葉マリンスタジアムのサブステージに出演。観客30,000人の前でのパフォーマンスが好評を博し、以来、口コミが広がり着実にライヴの動員を増やしてゆく。

2003年7月、1stシングル「view」でオーガスタレコード第一弾新人として満を持してのメジャーデビュー!同曲が全国30局ものFMパワープレイ&ヘビーローテーションを獲得。同年9月にリリースされたデビュー・ミニアルバム「君の話」も新人ながら好セールスを記録し、全国のマスコミやリスナーから注目を集める。

2004年3月、2ndシングル「奏(かなで)」が発売1ヶ月前から全国ラジオ局や有線のO.Aチャートにランクインし、オリコン・シングルチャートでも初登場22位を記録。彼らの真骨頂のバラード・ナンバーとしてロングセラーとなり、じわりじわりとファン層を広げてゆく。
2017年2月には「スキマスイッチの名曲が新たに生まれ変わる。」をコンセプトに音楽シーンを代表する12組のアーティストをプロデューサーに迎え制作されたリアレンジ・リプロデュースアルバム「re:Action」をリリース。
4月からは各公演異なるゲストを迎えたスキマスイッチ初の全国対バンツアーを開催(全国14ヶ所17公演)し、中野サンプラザホール・オリックス劇場にて行われた追加公演も大盛況のうちに終了した。
オリジナル楽曲としては約2年振りとなる25thシングル「ミスターカイト/リチェルカ」(両A面シングル)を9月にリリース。M2「リチェルカ」がテレビ東京系 金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECOND SEASON」主題歌。M3「さよならエスケープ」が「マイナビ転職」CMソング。M4「ココロシティ」がメ~テレ開局55周年テーマソングに起用されている。
2015年にリリースされたシングル「LINE」のカップリング(M2)「ハナツ」が「第97回全国高校ラグビー大会」大会テーマソングに起用された。
 

スポンサーリンク

関連コンテンツはこちら



広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。