竹原ピストルライブ当日の様子!参戦者の感想や画像など

広告




曲順や演出が楽しみなツアーですので早めにチケットをゲットしましょう。

全国で行われているライブやコンサートまたはイベントを紹介しています。

日程や会場のキャパ、アクセスや駐車場情報も掲載してます。

広告

全国弾き語りツアー“GOOD LUCK TRACK”2018

宮城公演

千葉公演

日本武道館

秋田公演

宮城公演

名古屋公演

栃木公演

埼玉公演

静岡公演

岐阜公演

三重公演

和歌山公演

京都公演

滋賀公演

群馬公演

千葉公演

富山公演

石川公演

横浜公演

全国のイベント等の感想や画像など

竹原ピストル紹介

1976年、千葉県生まれ。

大学生時代の1995年、ボクシング部主将を務め全日本選手権に二度出場。

1999年、野狐禅(ヤコゼン)を結成し音楽活動を本格化。際立った音楽性が高く評価され、2003年にメジャーデビュー。

その後、6枚のシングルと4枚のアルバムを発表。2009年4月に野狐禅を解散し、一人きりでの表現活動を開始。シングル1枚、ミニアルバム1枚、アルバム4枚の作品を発表、毎年約250本のペースでライブも並行するなど精力的に活動を行う。

2014年、デビュー時のマネージメントオフィスであるオフィスオーガスタに再び所属、ATSUGUA RECORDSより発表された「俺のアディダス〜人としての志〜」が大きな話題を呼ぶ。そして10月22日に、ビクター/スピードスターレコーズよりニューアルバム『BEST BOUT』を発表、「全都道府県弾き語りツアー”BEST BOUT”」(全56公演)と「竹原ピストル(ズ)ワンマンショー “BEST BOUT”」(バンドツアー全9公演)を開催。2015年、全国のライブハウスを行脚する傍ら、住友生命「1UP(ワンアップ)」CMソングとして話題になっていた「よー、そこの若いの」を含むニューアルバム『youth』をリリース、2016年よりアルバムを引っさげた114本に及ぶ全国弾き語りツアー“youth”、12月に東京・大阪で実施したバンドツアーLIVE “BEST BOUT + youth”を大盛況のうちに終了した。

2017年4月5日、待望のニューアルバム「PEACE OUT」のリリースしオリコンウィークリー5位にチャートイン。7月、大型音楽番組「THE MUSIC DAY」「音楽の日」に出演し「Amazing Grace」を披露、大反響を呼ぶ。収録音源「Amazing Grace ep」を配信リリースする。各地チケットソールドアウトが続いた、全国弾き語りツアーを終え、大晦日には紅白歌合戦にも初出場した。

2018年4月4日にニューアルバム「GOOD LUCK TRACK」のリリース、6月から全国弾き語りツアーの開催も発表された。

音楽活動に加え、役者としての評価も高く、これまでに熊切和嘉監督作品『青春☆金属バット』(2006年公開/主演)、『フリージア』(2006年公開)、『海炭市叙景』(2010年公開)、松本人志監督作品『さや侍』(2011年公開)への出演実績を持つほか、2016年秋に公開された西川美和監督の最新作『永い言い訳』での好演が評価され、キネマ旬報 助演男優賞、日本アカデミー賞 優秀助演男優賞を受賞。サントリーコーヒー「BOSS」TV-CMにも出演した。

ホームページより

お付き合いいただき、ありがとうございました。

広告

関連コンテンツはこちら



広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。