伊江島に行くフェリーの名前は?船内には売店や車も持ち込みできるの?

沖縄の伊江島に観光客が押し寄せています。特にGWやマラソン大会の時期は島民の人口を超える人が島に訪れます。離島なので交通手段がフェリーしかなく、人が押し寄せると乗れるか不安になりますよね。そんなフェリーことを紹介します。

スポンサーリンク

フェリー いえじま

フェリーいえじまの全景です。乗船定員626人。

「フェリー 伊江島」の画像検索結果

室内の様子。赤でとてもおしゃれな船内ですね。

「フェリー 伊江島」の画像検索結果

船内には売店もありますね。

「フェリー 伊江島 画像」の画像検索結果

車の乗せこみも出来るそうですが、予約制との事です。

必要な方は以下のアドレスにて予約できます。

https://ferryyoyaku.iejima.org/

「フェリー 伊江島」の画像検索結果

 

フェリー ぐすく

フェリー ぐすく の全景です。乗船定員458人。

「フェリー ぐすく」の画像検索結果

船内の様子。楽しい旅の予感がしますね。

 

「フェリー ぐすく」の画像検索結果

 

デッキにて風景も楽しむことができます。

「フェリー ぐすく」の画像検索結果

車の乗せこみもできます。

予約が必要な方は以下でできます。

https://ferryyoyaku.iejima.org/

「フェリー ぐすく」の画像検索結果

フェリーぐすく船内の売店情報は不明です。

 

本部港~伊江港までの行き方

スポンサーリンク

本部港に以下の切符売り場で伊江島行のフェリーの切符を購入します。

「フェリー ぐすく」の画像検索結果

本部港~伊江港まで約30分。

途中瀬底大橋を横切ります。楽しみポイントですね。

城山がだんだん近くに見えてきます。伊江島タッチューとも呼ばれています。

沖縄本島の小学校の修学旅行では定番ですね。

「フェリー 伊江島」の画像検索結果

赤い屋根の伊江港で到着です。

「フェリー 伊江島」の画像検索結果

ちなみにチケットで運賃の確認をお願いします。

「フェリー 伊江島」の画像検索結果

関連記事も読んでみて下さいね。

伊江島マラソンのコースやスタート時間は?制限時間もあるの?

以上最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。