山下達郎大阪ライブ会場周辺のおすすめホテル検索

広告




曲や曲順、演出など、見どころ満載なツアーになりそうですね。

会場のアクセス方法、画像などを紹介します。

ツアーに参加して皆で楽しく盛り上がりましょう。

広告

 

 

 

山下達郎プロフィール

出生名 山下 達郎
生誕 1953年2月4日
日本の旗 日本、東京都豊島区池袋
出身地 日本の旗 日本、東京都文京区本郷
学歴 明治大学法学部中退
ジャンル J-POP
AOR
ニューミュージック
シティ・ポップ
ソウル
R&B
職業 シンガーソングライター
ミュージシャン
音楽プロデューサー
作詞家
作曲家
編曲家
担当楽器 ボーカル
ギター
ベース
ドラムス
キーボード
パーカッション
活動期間 1973年 –
レーベル RCA ⁄ RVC
(1976年-1979年)
AIR ⁄ RVC
(1979年-1982年)
MOON ⁄ ALFA MOON
(1982年-1990年)
MOON ⁄ MMG
(1990年-1993年)
MOON ⁄ east west japan
(1993年-2002年)
MOON ⁄ WARNER MUSIC JAPAN
(2003年- )
事務所 スマイルカンパニー(歌手)
テンダベリー & ハーヴェスト(音楽家・録音原盤管理者)
共同作業者 シュガー・ベイブ
大瀧詠一
小杉理宇造
鈴木雅之

 

大阪フェスティバルホール

2013年春、新しいフェスティバルホールが始動しました。“天井から音が降り注ぐ”と称された音響特性や、舞台間口30m、

2,700人収容のスケールはそのままに、赤を基調とし、快適性を大幅に向上させた椅子、旧ホールの伝統を継承しつつ、進化を実現いたしました。

中之島フェスティバルタワー正面玄関を入ると、フェスティバルホールのエントランスホワイエへと続く、赤じゅうたんが敷き詰められた大階段が迎えてくれます。

階段を上がり、さらに緩やかな傾斜のエスカレーターで5階のメーンホワイエに着くと、そこには3層吹き抜け構造のダイナミックな空間が広がっています。

内壁は重厚さをより継承できるようにレンガ積みとし、赤じゅうたんやシャンデリアと相まって、華麗な非日常空間を演出します。

舞台面積は袖舞台や奥行きが増えたことにより、旧ホールの倍近くになり、様々な演出が可能となり、大掛かりな舞台セットにも対応できます。

収容人数 : 2700人  

住  所 : 大阪府大阪市北区中之島2丁目3-18

 

フェスティバルホールホームページより

交通アクセス

 

JR大阪駅からのアクセスですので参考にして下さい。

 

伊丹空港からのアクセスですので参考にして下さい。

広告

まとめ

専用駐車場はございません。

近隣の駐車場をご利用下さい。

ホテル予約サイトのおすすめ理由

理由その1:最低価格保証 とにかく安い。

理由その2:取り扱いホテル数・部屋数が多い。とにかく多い。

理由その3:日本人にも使いやすい?とにかく使いやすい

以上の理由からエクスペディアは今いちばんのおすすめです。

↓↓↓↓

とても探しやすいので検索してみてくださいね

各公演の様子や感想など

ご覧頂きありがとうございました。

広告

 

関連コンテンツはこちら



広告




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。